アダルトアフィリエイトを教えるようになってから10年近くがたちました。その中で教えた人達全員に稼がせる事ができたのか?そう言われると恐らく生活出来るレベルまで稼げたのは半分以下だと思います。

ちょっと連絡をとったとか、1度や2度アドバイスしたくらいのレベルの人を入れるのであれば、半分どころでは無い人が稼げないまま終わっていったと思います。

勿論それは僕の能力不足に起因するという部分もあると思います。ただ、振り返って見るとやはり稼げない人には稼げない人の思考というのが垣間見えますし、逆に言えば稼げない思考じゃ無い人は高確率で稼いでいきます。

そこで、今回は成功する為には捨てなければいけない7つの考え方について、まとめて見ました。精神論的な話はあまり好きではありませんが、以下のような考えの人はほぼ確実に失敗しますので、参考になれば幸いです。

期間をきめて取り組む人

3ヶ月で100万稼ぎます!!

1年後に300万稼いで仕事を辞めます!!

アダルトアフィリエイト元金を作って、世界を変えるような会社を企業します!

今まで色々な人にアフィリエイトを教えてきて、こういう人達を結構な数見てきました。目標が高すぎる人、無茶な計画をたてる人。

でも、こういう人ってほぼ失敗します。途中で辞めてしまいます。

なぜなら、計画通り行かない時に目標とのギャップに自分自信が耐えられないから。

大きな目標を立てる人は理想像が高すぎて、心が折れてしまうのです。逆に元からの目標が低い人。こういう人は自分があるべき理想像が低く、上手く行かなくてあたり前、少し上手く行けばラッキーという感じで、モチベーションを保ち易く、結果的に継続して頑張る事出来る人です。

目標というのはあくまで一歩一歩自分が達成出来る所を目指すべきです。

1つ1つ目の前にある小さな階段を上っていった結果、いつの間にかすごい所に来ている。それが本来あるべき姿です。

最初から無茶な計画を立てて、無謀な理想像と現実のギャップに苦しまないでください。

アフィリエイトの一番のメリットはランニングコストがかからず、結果が出るまで続ける事にコストがかからないという部分です。

自分も何度も何度も諦めそうになったり、時に諦めたりしながらも、それでも最終的に続ける事が出来たからこそ今があるのです。

自分で自分の首を絞めるような無謀な計画は立てないでください。

1つの成果を数字でしか見られない人

『3ヶ月間毎日2時間作業しました。でもこれまでの報酬は3万円。90時間作業して3万なんて時給300円。アフィリエイトは稼げない』

こんな感じの人結構います。

目の前にある数字だけを見て、やる気を失ってしまう人。

でも、そうじゃないんです。

経験0の状態から、誰かに雇われずに月3万円も得る事が出来た。この3万円にはアルバイトで得たお金以上の価値があるのです。

だから、月1000円でも、いままで会社からしらお金を貰った事が無い人にとってはすごい事で喜ぶべき事なのです。

そして、時給労働以外のお金というのは積み上がります。明日から作業をやめたからっと言って、報酬が即なくなる事はありませんし、自分のスキルも上がって行けば、今までと同じ作業時間でもっと稼げるようになる。それがアフィリエイトです。

だから最初に得たお金。0から1というは本当に喜んでいいお金なのです。

ここで喜べるかどうかで、後々のモチベーションが変わります。

自分は今でも最初の1件目の成果を得た時の喜びは残っていますし、あそこで真剣に喜べたからこそ今の自分があると思っています。

目の前の数字だけで判断しないでください。例え今は割に合わなくても、それは問題ではないのです。ちなみに僕なんて最初は時給数円とか言うレベルでした。

でもいまは時給10万円を余裕で超えています。今から一切の作業を止めても、来年も豪遊出来るくらいの報酬は確実に入ってきます。

それは全て、最初の1件を喜べたからこそあるのです。

自分で考えない人

『〇〇さんがこう言っていたんですが佐藤さんはどう思いますか?』『〇〇という方法と〇〇という方法があるんですけどどっちがイイですか?』『〇〇という方法はおすすめですか?』

アダルトアフィリエイトを教えてきて日々色々な質問を受けますが、こういう感じの人が本当に多い。そしてこういう人達で稼げる人は本当に少ない。

こういう人の『こういう人』って部分なんの事か分かりますか?

これは自分で考えてない人っていう意味です。

『じゃあどうすればいいの?質問なんだからあたりまえじゃん』って思う人もすくなくないと思います。

でもこれじゃいけないんです。例えば質問するにしても『〇〇という方法と〇〇という方法があって、自分は〇〇という方法はこんなメリットがあって、デメリットはこの部分だと思うのですが、この考え方であっているでしょうか?』

こういう質問の仕方の人は伸びます。稼げる考え方です。

これが常に考えるという事です。考えないで与えられた物を自分の身になりません。与えられる前に考える。そして与えられ物のついても自分の頭で考える。

それが出来ないと、永遠にカモられるだけです。常に考える癖を付けてください。結局最期は自分で決断するしかないのです。

与えられる前に考えてください。そして与えられた後も考えてください。そして自分のものとして実行してください。

そして、成功した時は自分の努力が酬われたから成功したと思ってください。自分の人生は自分で生きてください。

元々WEB経の技術がある人

皆さんに質問です。WEBデザイナーとWEBに関係のない営業のサラリーマン。

どっちがアフィリエイトで稼ぐ確立が高いと思いますか?普通に考えればWEBサイトの作成スキルがあるWEBデザイナーだと思いますよね?でも、僕の経験上上手く行きやすいのは営業のサラリーマンです。

それは何故かというと、アフィリエイトというのは完璧を要求される仕事ではないからです。

これはどういうことかと言うと例えばWEBデザイナー。綺麗なサイトを作ろうと必死にサイトのデザインに時間を掛けます。例えばプログラマー。サイトの利便性をあげようと様々なギミックを仕込もうとします。例えばマーケティングの専門家。色々なデータを最初っから集めてコンバージョン率をあげようとします。

でも、こういう最初っから完璧を求める人ってほぼ上手く行きません。

それに引き換え、WEB制作の経験が無い人は専門家から見たらとんでも無い低クオリティーのコンテンツをとりあえず出して行きます。

低クオリティーなので、基本的にすぐに完成するので、WEB上にコンテンツ早く貯まっていきます。

これが大切なのです。専門家というのはどうしても得意な技術を自分の中で過剰評価して、アフィリエイトにもそれを持ちこもうとしますが、アフィリエイトサイトの情報を取りに来る人からみたら業者みたいなサイトは逆に敬遠されちゃったりするわけです。

拘るポイントがおかしくなりがちなのです。

質は大切ですが、量が無ければどこに質を求めていいのかという所まで辿り尽きません。だからこそWEB経験が豊富な専門職の人って言うのは失敗しやすい傾向にあります。

また経験が無くても、拘りが強い人も要注意です。実は僕もこのタイプでボタンの色を何時間も悩んだり、綺麗なバナーを専門家に頼んで作って貰ったり、プログラマーに頼んでサイトの検索機能を充実させてみたり。

過去には本当に色々サイトに拘ってきましたが、正直そんな所ユーザーは見ていないのです、全てほぼ無駄に終わりました(笑)

遠回りする事は悪いことではありませんが、早く成功したいなら無駄な拘りは捨てるべきです。

先に失う事が出来ない人

『とりあえず無料で』『成果が出たら』『10万円稼げたら』分かりますよ。その気持ち。自分だって報酬0円の時にシリウス(その時はアクアス)だったけど、買う時には2週間くらい悩んだクソ雑魚だったので。いまだにその瞬間を鮮明に覚えているくらいの出来事だったので。

いい大人が月収3万円とかだったんですから、サイト作成ツール、ドメイン、サーバーを契約するだけでも超大金。

での世の中って『先に失わないと手に入らない』『先に失った人が得をする』そういう仕組みになっているんですよ。これは絶対。

理解出来ない人の為に言うと、例えば『ラーメン屋さんやります。まずは公園でガスコンロとお鍋を使って、それで稼げたら、店をやります』そんな人のラーメン食べますか?

『猟師やります。とりあえず素手で熊を倒して、その肉を売って銃を買います』全力で止めますよね?

『プロ野球選手になります。プロになったらボールとバットを買います』ここプエルトリコじゃないですよ?

おかしいですよね?でもアフィリエイトになると『アフィリエイトやります。稼いだらドメインとサーバー契約します』こういう人が本当に多い。

魔法じゃないんです。ビジネスです。

アフィリエイトまだまだぬるいビジネスなので、こういう人でも成功出来ている側面はありますが、それは一部分にすぎません。確実な成功を手にするために先に失うという精神を持たなければなりません。

2000年代はじめ。携帯電話を無料で配ったソフトバンク。高い端末を販売していたdocomo。圧倒的な契約件数を誇っていたdocomoはその後ソフトバンクにユーザーを奪われ続けた上。結局携帯を無料で配るようになりました。

先に失う勇気が無い人は結局最後には損をするように世の中なっているのです。

アフィリエイトが魔法のお仕事だと思っている人

先ほどアフィリエイトは魔法じゃないって話をしましたが、もう一回言いますね魔法じゃないんです。

たしかに稼げるようになると月10時間以下の労力で数百万とか稼げちゃったりします。

1記事で数百万とか稼げちゃったりします。

それなのに必要なコストはドメインとサーバーだけ。在庫リスク無し。

魔法みたいですよね。

でも魔法じゃないんですよ。記事を見てくれる人がいるから。そこから買ってくれる人がいるから。そして報酬を振り込んでくれる広告主がいるから

だから報酬があって、それだけの価値を与えているから大きな金額が稼げるんです。

でも稼げてない人ってそれがイメージ出来ていない『なんと無くサイトを作っていればそのうち儲かるようになる』とか『売上げがあがったけどなんでかわかりません』とか。

魔法を信じて、よく分からないものよく分からないまま祈り続けるのが宗教。仮説を検証し、結果の理由を求めるのがビジネス。

あなたがやるのはな宗教ですか?ビジネスですか?

宗教で儲かるのはトップだけです。考える事を放棄した末端の信者はひたすらお金を吸い上げられるだけです。

過去の失敗を捨てられない人


今やっているブログがあるので、それを活かした稼ぎ方を教えて欲しいです。

一般アフィリエイト用に借りたサーバーがあるので、そのサーバーを使ってアダルトアフィリエイトをしたいです。

こういう内容で連絡してくる人が結構います。

でも、こういう人達はほぼアダルトアフィリエイトで成功する事はありません。なぜなら現状失敗しているにも関わらず、その失敗を認める事が出来ずに、これからの挑戦にもその負の遺産を持ちこもうとしているからです。

これは投資の言葉でサンクスコストと言います。

『折角入った会社だから辞められない』『使いにくいけど高かったから使う』『これまで沢山投資したから辞められない』

気持ちは分かりますが、過去の決断の正当性を持たせる為に未来の決断を間違えてしまう。これは失敗する人の特徴です。

これからアダルトアフィリエイトに挑戦する。僕の手法を真似る。そう決めたならば、過去を捨てられる人が有利なのは言うまでもありません。

そういう意味では僕はほぼニートでしたし、一般アフィリエイトも殆ど稼げなかったから簡単に過去を捨てられるような状況でした。

アダルトアフィリエイトに専念する事が出来た。

だから今何も守るものが無い。そんなひとが強いというのがアダルトアフィリエイトだと思います。

まとめ

ここまでざっと稼げない人、失敗する人の特徴を挙げてみました。こういう人達は正直言って稼げません。いくらやってもほぼ失敗するでしょう。

でもね。

ぶっちゃけ言うと、初めは殆どの人が稼げないマインドなんです。よくコンサルしている人が『こいつは稼げるマインドだった』とか『質問内容からあいつは違った』とか『成功する人は何通かメールのやりとりをすれば分かる』

とか言います。確かに僕も高確率で分かります。

でもそれって、最初からそうだったわけじゃなくて、色々な失敗を重ねた結果そういう風になっていくものなんです。

だって僕だって最初は、お金遣いたくなかったし、無理な目標を立ててたし、収益に関係ないデザインに拘ったりしてました。

でも、色々な失敗をして行く中で変わっていった。

だから人は変われます。そのきっかけになれば良いと思って今回は記事にまとめてみました。

コメント一覧
  1. トイル より:

    非常に勉強になりました。本サイトで私もアダルトアフィリエイトに挑戦しようと思っています。

    一点お聞きしたいのですが,このサイトhttps://buyhealth.biz/は佐藤さんが運営されているサイトでしょうか。
    かなり内容や表現がかぶっているのですが,一部異なること(点穴の購入を勧めているところなど)もあります。

    • 佐藤健太 佐藤健太 より:

      関係ないサイトですね!多分内容みて表面上だけでパクったんだと思います!でも上手くぱくってますね(笑)

コメントを残す